免疫力を高めてくれる食品

###Site Name###

皆さんは、健康を保つために何かをしていますか。

毎日運動をこまめにやったり、健康診断へは欠かさず行くといったように、体を気遣うことは大切です。人生を大いに楽しむには、健康あってのものです。
丈夫な体を維持するには、免疫力を高める必要があります。

免疫力があることによって、体のなかに入ってきた悪い病気の菌をやっつけることができるからです。

ここではそんな免疫力をつけるために進んで食べたい食品を紹介します。



スーパーなどで普通に販売されている食品を紹介しますので、手軽に食事に取り入れてください。

まず第一におすすめの食品はかぼちゃです。

かぼちゃは緑黄色野菜であり、含まれるβーカロテンは、粘膜などの細胞を強化して免疫力を高める働きがあります。

また、かぼちゃに豊富に含まれるβーカロテンには、抗酸化作用もあり、老化やがん予防にも効果があるといわれています。

身体をがんなどの原因となる酸化から守るには、日常の食べ物から抗酸化成分を豊富にとる必要があると考えられています。
その代表がかぼちゃに含まれるβーカロチンなのです。

日本バーベキュー協会について知りたいならこのサイトが参考になります。

よく熱にかかったり、風邪をひいたときにかぼちゃ粥を作ってもらうことがあります。

それは栄養豊富なこともありますが、かぼちゃの免疫力が高いことも一因です。



冬などのように寒い季節には、すすんで食べたい食品といえます。

また、鶏肉も風邪をひいたときにおすすめの食品です。

鶏肉は、たんぱく質が豊富で、しかも低脂肪という優れた食品です。


なんといってもたんぱく質の吸収がいいので病人、老人、胃腸の弱い人にはぴったりです。
もちろん、病気中の人にもおすすめです。

さらに最近、アミノ酸の一種であるカルノシンやアンセリンに抗酸化抗力があることがわかっています。

ですから、鶏肉もかぼちゃと同じく、食べると病気になりにくい食品といえます。免疫力を高めて健康な体を維持するために、鶏肉とかぼちゃをこまめに食べるようにしましょう。